スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50度。

 毎日暑いね。
 もう8月も末、ほんとならこの辺りは
 涼しくなってもいいんだけどな。

 夜はさすがに今夜なんかは風があって
 いい感じに涼しいけどね。
 日中がじりじりとまだ頑張りを見せてるね。

 さて、今私がはまっているのはね、50度だよ!
 魔法の50度。 みなさん知ってます??
 私はこの間…。  
 これを図書館で見つけました。
 「50度洗いの本」です。

 先日皮膚科へ行った折、そこにいつも置いてある
 雑誌でこの「50度洗い」ってのを知ったんだけどね。

 なんせ、いっつも混んでるこの皮膚科。
 普通に1時間くらい待つので、ちょうどいい読書の時間。
 
 そうそう、50度洗いの話。
 何を洗うのか…! 
 それは食品!!!

 野菜とか、お肉とか魚とか果物まで。

 何でもね、50度で洗うとしんなりしてた
 ほうれん草とかでもシャッキリするんだって。

 で、キッチリ50度がいいんだって。
 なので買って来ました! 温度計。
 早速やりました。

 本ではやかんにお湯を沸かして…ってあったけど
 湯沸かし器で強めの温度で出すと53度くらいなので
 それにお水を足して50度にして使ってます。

 そしたらね~~、ほぉ~んと不思議です。
 くったりしてた菜っ葉がシャッキリ!!!
 お湯じゃん? 茹らないのか?
 
 茹らないんだね、50度って。
 そうゆう不思議な温度らしいよ。

 お肉は余計な酸化した脂が落ちて軟らかくなって
 お魚も然り。 臭みも取れて甘味が増すらしい。

 50度ってのは細菌が死んでも、野菜とかの
 細胞膜はギリギリ大丈夫な温度なんだって。

 細菌が死ぬので長期保存が可能だそうです。
 もやしなんかは、そうしとくと持つんだって。
 今日早速、買ってきたもやし洗いました。
 ふふふ。

 トマトなんかはね、甘みが増すそうですよ。

 それぞれ洗う時間があるんだけどね。
 野菜は大体1~2分くらい。

 細かくは本を見るといいかな。
 図書館で借りたその本、明日返すので
 良かったら富士見の図書館へどうぞ(笑)

 しなびかかったきゅうりもね、張りが出る!!
 思わず顔も50度で洗ってしまいたい衝動に
 駆られました。 ははは。

 何でもね、50度に浸すと野菜がびっくりして
 閉じていた細胞膜の気孔が開いて水分がそこから
 中へ吸収されるからだそうです。 不思議だね。

 でも、きっかり50度。 
 洗ってる最中に温度が下がったら足し湯をしながら
 洗います。 

 ズクがある人お試し下さい。
 結構おもしろかですよ~~。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

dancingmooncats

Author:dancingmooncats
田舎に暮らして早や23年目。手作りの仕事をしながら日々暮らしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
暗算トレーニング
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。