スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日突然…。

 今日は午前中はいいお天気で、八ヶ岳も 
 キレイに見えていい感じ!

 ところが、夕方には突風に雪!
 地吹雪みたいになってびっくり!

 でも、それも一瞬で…すぐに星空が。
 変な一日でした。

 そして…。  
 我が家にちょっと異変?が…。

 我が家には老猫が3匹おります。
 一時は8匹もいたのですが、猫と暮らし始めて
 早や、18年。 

 大事にしていても、病気になったりして
 一匹、そしてまた一匹と天国へ。
 つい、去年の秋にも気のいいムサシが天国へ。

 そして3匹となった訳ですが、つい4日程前から
 ビビリなバァサン猫のウメが帰って来ない!!
 
 ここ1年程、年を取った猫に見られがちな腎臓の
 病気でずっと口内炎などが出来て、よだれが止まらず
 月いちくらいで病院で注射をしてもらっては小康状態を
 保っていたのですが…。

 そんな状態ではありましたが、かと言ってそんなに
 具合がひどく悪いと言う事もなかったのだけど…。

 外猫だからね、何があってもおかしくはない。
 そんな事だってあるだろうとは思ってました。

 それになんとなくウメはそんな風に消えてしまうのでは
 ないかと感じてもいたんだけどね。

 実際、ほんと1日、2日と戻らず、あれれ?
 まさかねぇ~と、3日、4日。

 そうなると「こりゃぁ、マジでなんかあったな」と。

 近所も探してみたものの、なんの気配も形跡もなく…。
 こればっかりは仕方ないかなぁ~と。

 今までの子達は看取ってきたけどね~。
 見とれずに消えてしまったのは始めてなので
 やっぱりどっか、納得いかないと言うか…。

 どこで何があったんだろう…事故なのか?
 変な物でも食べてしまったのか、はたまた
 どこかに入り込んで出られなくなったのか
 それとも突然具合が悪くなって、静かに
 どこかで寿命を全うしたのか…。

 気になってしまいます。
 そうかと言って、それはそれぞれ仕方の無い事。
 残った2匹とて、同じ様な年だし、やっぱり腎臓が
 悪くなってきているので、そんなには長くもないと
 思われ…。 

 厳しかった冬を何とか乗り切ったと思ったんだけどね。
 どうしちゃったんだか。

 でも、猫らしく消えていったなぁ~と思います。
 ちょっと性格の曲がった屈折した猫だったんだけどね。
 今は冥福を祈ります。 今までありがとね。

 さてさて、残った2匹と大事に過ごさないとね。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

dancingmooncats

Author:dancingmooncats
田舎に暮らして早や23年目。手作りの仕事をしながら日々暮らしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
暗算トレーニング
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。