スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事終了。

 終った!!!

 終りました!! 終ってしまいました!
 バタバタと準備に追われ、あたふたとして始まった
 「奏での森くらふと」…。

 今年で数えたら15回目。
 色々ありました。
 14回目までは7月の末の開催でした。
 それを今回初めて時期をずらして9月とし、
 ドキドキの開催でした。

 主催者ですから、お客さんの数が一番
 気になる所ですが…。  始めの頃ならいざ知らず、このご時世です。
 それに弱小のクラフト。 実行委員の数も5名と少なく
 宣伝にお金も掛けられず、個人の動ける範囲内での事。
 それでも、参加者、実行委員でチラシを撒いたりして
 来ました。 果たして?? 

 9月の3・4・5日。
 夏休みも終っているし、御柱の年だし…。
 心配事は山積み。 

 そして初日の3日、金曜日。
 ポツポツとお客様が見えて…。
 ん~~~、少ないです(T.T)
 胃が痛くなりそうな気配。

 ところが…。
 沢山は来ないものの、何と言うのでしょうか。
 年配の余裕のありそうなご夫婦とかが多いのです。
 夏休みの開催の時は家族連れが圧倒的に多いのですが…。

 で、戻って来られるお客さんの手に買い物をした物が!
 痛くなりそうだった胃がちょっと軽くなりました(笑)

 そんなこんなでの3日間。
 珍しく雨にも祟られず…それはいいけど、原村なのに
 森の中なのに暑い??? そんな3日間でした。

 時期をずらしてしまったにも関わらず「いつものでしょう?」と
 来てくれた常連のお客様。 「クラフトやってるって聞いたから」と
 初めて来てくれたお客様。 感謝感謝です。

 だってね、本当にいい作品作ってる作家さん達が
 沢山来てくれてるんです。 見て感じて欲しい。
 ゆるゆるとした森でのくらふとです、件数だって
 他所と違って300件も出てません。 50件そこそこです。

 でもね、だからいいのです。
 ゆっくりと見て回れて、作家とも話しが出来ます。
 お客さんもゆっくり見られて、作家も余裕を持って
 お客さんとの会話が出来る。 
 
 そんな時間が流れているのが「奏での森」なのです。
 今回初めて9月でしたが、終わってみて9月にしか
 出来ない事も色々あるって感じました。

 小さいなら小さいなりの良さがある!
 15回を重ねて来て、やっと「奏での森」が
 目指す姿が見えてきたように思います。

 遠路はるばる参加してくれた作家さん!
 本当にありがとう!! みんなみんなすごく良くて
 「また来年も絶対参加したい」って言ってくれた人。
 実行委員一同、そんな嬉しい言葉はありません。
 
 くたびれちゃって、ヘトヘトで、15回を数えるまでには
 紆余曲折ありで「止めちゃおうか」って事もあったし。
 それでも「また来たい」と言ってくださる、お客様と
 参加者の、その一言で踏ん張れて来たと思うのです。


 奏での参加者の皆さんも、一生懸命にやってる人ばかり。
 奏でを沢山応援してくれてます。 だから、私達も沢山
 応援したい。 そしてまた来年への一歩となるのです。

 素敵な住人達が奏での森に集まって、ほんとうに
 楽しい3日間でした。

 お客様も楽しんでくれてました。
 バイクでポポポと来たおじさん。
 帰りに大きな箱を手に抱えて嬉しそうだったので
 「何かいいものありました?」って聞いたら
 前から欲しい人形があったんだけど、その作家さんが
 いつ来てもお店にいなくて、それが今回始めて
 いたので買えたんだよ。って言ってました。
 とても大事そうにバイクの後に積んで、またポポポと
 帰って行きました。

 いい出会いがあれば、本当に嬉しい。
 
 実際の所、実行委員だとやる事が沢山で
 自分的にはほとんどライブも聴けず、お店もよく見てないし
 来てくれた友達ともろくに話も出来ず…だったのだけど
 でも、一年に一度くらい誰かの役に少しでもたつって
 いいよね。 

 みんなみんなありがとう。
 そしてそして、会場をいつも快く貸してくれて、色々助けてくれる
 カナディアンファームの大将、ハセヤンとスタッフのみんなに大感謝!!
 いつもいつもお客様の送迎カーを黙々としてくれる池ポン感謝感謝!
 こんなにいい仲間に恵まれるって最大のシアワセかな。
 
 また奏での森で会おうね!!
スポンサーサイト

コメント

お疲れ

忙しかったねー。お疲れさまでした。
主催ってのは、本当に大変だもの。

9月にしたことで、新たな客層に
認知されたのでは?

今後もすてきに「奏で」られるように
応援します。

天空合宿とかさなり、遊びにいけずに
残念だった太鼓屋です。

あ、ツネが kedama ちゃんにあったって
連絡くれました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

dancingmooncats

Author:dancingmooncats
田舎に暮らして早や23年目。手作りの仕事をしながら日々暮らしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
暗算トレーニング
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。