スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御柱祭り

 昨日の5月4日、地元諏訪での7年に一度の
 御柱祭りの建て御柱を見物して来ました。

 御柱は4月の山出しに始まって、5月の里引き
 建て御柱で完結するお祭りです。

 その最終段階の御柱を建てるのを見ました。
 本当は…。  
 山出しも里引きも参加したかったのですが
 仕事の関係もあり休めず、この建て御柱は
 仕事を早引けさせてもらって出かけました。

 諏訪大社は我が家から歩いて15分程。
 歩いていると大社の方から太鼓を打つ音が!
 なんとなくワクワクしてきます。

 大社に着くと、私の住む地区の引いた御柱
 (今回は1の御柱)は、すでに立ち上がり
 真っ直ぐになるまであと少し…の所でした。

 大社の中は、人・人・人!!!
 お正月の何倍もの人で埋め尽くされていました。
 近くで見たかったのですが、近くには寄れず
 大社の中をウロウロ歩いて回って、結局ちょっと
 離れた林の中で見てました。

 いやいや、離れた所から見てても、祭りの活気が
 伝わってきて、何気に感動しますねぇ~。
 ラッパ隊の応援曲の後に、掛け声を合わせて
 柱に向けて手を揚げ、気を送る。
 沢山の氏子の人達が一つになって、柱を立ち上げる。
 胸に迫るものがありました。

 私は地元生まれではないので、どこかしら
 遠巻きに見てる立ち位置なのですが、
 しかしながら、祭りは参加してこそ面白い物。
 あの輪の中にいたら、もっと面白そうでした。
 
 そうこうしてる内に一の御柱が立ち上がりました。
 そのときの写真で~す。 ↓
 御柱

 小さいけど、左のが立ち上がった御柱です。
 
 もう一枚↓
 御柱2

 この後、柱に取り付いた人達は、下に向かって
 張ってある綱を命綱を付けて、スルスルと降りて
 くるのですが、それぞれ思い思いのパフォーマンスを
 披露しながら降りて来て、上手な人あり、途中で
 ぶら下ってしまい前にも後にも行けずに苦心してる人ありで
 面白かったです。 上手く降りてきた人には大喝采。
 こりゃぁ~、病み付きになってしまいそうです。
 
 柱に乗れる人は限られてます。
 ほんと選ばれた人だけが乗れるそうだから、
 かなりな名誉な事なんでしょうねぇ。
 でも、まぁ、結構危険なお祭りですからね。
 無事に終って何よりでした。
 
 次回は山出しから参加してみよっかなぁ~なんて
 思ったけど、あと6年先だもんね。
 でも、待てよぉ~?これから先の6年ってさぁ~~。
 私幾つ???って考えたら、ちょっと悲しくなりました。
 しまったなぁ~、今回参加しとくんだった(笑)
 ちょっとでも若い内に…。

 さてさて、どうでしょうかね。
 6年先のお楽しみです。
 
 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

dancingmooncats

Author:dancingmooncats
田舎に暮らして早や23年目。手作りの仕事をしながら日々暮らしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
暗算トレーニング
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。