スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ日手帳。

 先日、ずっと欲しくて悩んでいた手帳を
 ようやくゲット致しました。

 その名も「ほぼ日手帳」!!

 コピーライターの糸井重里氏が作っている
 面白手帳なんですが…。  以前、ネットで発見して以来、興味があり
 去年、友人も使っており、今年こそは!
 と、思っていたのです。

 でも、ここいらじゃ売ってなくて、ネットか
 ロフトでしか手に入らず…。
 ネットでは手に取って、見られず、東京へ行く
 予定も無く…。 

 実はこの手帳、文庫版とA5版の2種類があって
 どっちにしようか、すごく迷い、それで実際に
 手に取って見て見たかったのです。

 そんなこんなでうだうだ迷っている内に
 年は明け…。

 が、東京の実家へ帰る用事が出来てチャンス到来!
 ネットで調べたら実家から近くの立川のロフトに
 置いてあるとゆ~事で行って来ましたよ。
 実家の多摩センターからモノレールに乗り、
 片道400円也を払い、いそいそと…。

 と、ところがっつ!!

 ない~~~~~~~~っつ!!!
    (@□@) 


 すでに完売????
 せせせせ、折角来たのに??
 いやいや、いつまでもグズグズとしてたのが
 いけなかったなぁぁ。

 っつー訳で、またまた片道400円をば払い
 家に戻りました。 とほほ。

 で、結局ネットで注文して先日、やっと
 手に入れた訳です。 
 送料650円かかりました(T。T)素直にネットで
 買えばよかったのね。結局文庫版にしました。
 …ってか、A5版はネットでも完売でした。
 来年はA5版をゲットしようと思います。
 
 さて、この手帳描く所が沢山あるし、紙も
 工夫がしてあって、薄手なのに書いた物が
 裏移りしないのです。

 一日に1ページ使えて、旧暦・月齢も出てて
 ページの下には「365日の言葉」と言うのがあり
 これがいいの、また。 心に響く言葉あり、なるほどと
 頷ける言葉あり、いい感じであります。

 でね、これには色んなカバーがあって可愛いのやら
 オシャレなのや沢山あっていいんだよねぇ。

 でもでも、高い!!
 この手帳だけでも実は送料込みで2630円。
 カバーは2000円くらいから3万までと色々
 選べるのだけど…買えない。

 っつー事で、作りました。
 マイカバー!!
 たまたま100円ショップで買った厚地の
 フェルトがあり、これでチャレンジしました。

 こんな感じ↓

カバー表
 これは、表側。

 で、これが

 カバー中
 中側です。

 カバー表紙
 表紙のアップ♪

 カバー後
 裏側のアップ♪

 猫が好きなので、猫のアップリケをつけました。
 もちろん100%オリジナルデザインでございます(笑)
 
 久し振りにチクチクとお裁縫をしました。
 いやぁ~、楽しかった!!!
 やっぱ、いいね! 何かを作るのって!!
 普段は粘土と格闘してるけど、やっぱ布もいいなぁ。
 お裁縫楽しいです。

 ああ、分身の術が使えたら、5人くらい増やして
 あれもこれも一杯やりたい事があるのになぁ。
 なぁ~んてね。

 さ、こんな事で遊んでばかりもいられない!
 毎度毎度の確定申告の季節。
 はぁ~、たまった領収書と格闘だわっつ!
 早く片付けて楽になりたいもんです。

 Mちゃん! がんばろうね!
 これが終ったら春到来だもんねっつ!!
 
スポンサーサイト

コメント

楽しんでねぇ

一年間、ぜひ、ほぼ日手帳を楽しんでください。
今年、私は、手持ちのノートを使いまくります。
来年は、ほぼ日に戻れると良いのですが、、、。
1年で使いきれるのか???このノートたち。
って、くらいあるんですよねぇ。どうなるかな。

みたい!

しってる!この手帳!
今度見せてみせてー!
メモ魔のkedamaちゃんにはピッタリだね。笑

しかもナイスなネコ表紙。やりますなぁ。

あー、青色申告か・・・。
いまだ書類がきませんが、今年はいいのか?んな事あるわけないな。
がんばろうね。
色々理由をつけて、最後のスパートをやれずにおりますよ。(T▽T)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

dancingmooncats

Author:dancingmooncats
田舎に暮らして早や23年目。手作りの仕事をしながら日々暮らしています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
暗算トレーニング
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。